コツコツと努力し続ければ、

可能性とやりがいは無限大!

滝本 岳司TAKIMOTO Takeshi
三宮営業所(売買) / 2013年度入社

01入社の決め手

入社の決め手

長く働けること、そして
経験豊富な先輩が沢山いること。

電気工事店を営んでいた父や、現場で働く人達の姿を見て、「不動産に関係する人はカッコイイ」と子供の頃から思っていました。
そんなカッコイイ大人になりたい、不動産の仕事を通して人の役に立つ仕事がしたいと考えるようになったのが、この業界に入ったきっかけです。
前職でも新築分譲マンションの販売の仕事をしていたのですが、拘束時間が長く転勤も多かったため、結婚を機に転職を決意しました。
会社を選ぶ際に一番重視したことは、長く働くことができ、公私ともに充実した時間を過ごせる環境かどうか。
そして、この業界で生きていくためには幅広い知識と経験が必要だと感じていたので、自分の能力を高めるために、経験豊富な上司や先輩方のもとで仕事ができるような環境も求めていました。
日住サービスは現役で活躍している経験豊富なベテラン社員が多く、プライベートも大切にできる会社だと知り、入社を決意しました。

02現在の仕事内容

現在の仕事内容

誠実に、コツコツと、
お客様との信頼関係を育む。

主な仕事は、物件の情報収集、DMやチラシの配布、不動産の査定、契約書類の作成などです。
不動産売買の仕事において、まず大切なのは情報収集力。
たとえば、空き家や空地の所有者の方へのDM作りやポスティングも、地域特性をしっかり分析し、同業他社との差別化も図りながら行なっています。
そしてお客さまの話をじっくりと聞き、誠実に向き合うことも大切です。
お客さまは自分を映す鏡です。一つひとつのことに全力で取り組み、諦めずコツコツと楽しみながら努力し続けることで、お客様との信頼関係を築いていくことができます。
不動産売買の仲介は、お客様の人生にとって大きな決断となる仕事。
お客様と深く関り、喜んでいただける、やりがいに満ちた仕事なので、自分の人生を捧げることができるのはこの仕事だと強く感じています。

03日住サービスのいいところ

日住サービスのいいところ

公私ともに充実した、
まさに理想通りの生活!

入社前のイメージ通り、失敗したときやなかなか結果が出せないときも優しくアドバイスをしてくれる先輩が多く、日住サービスに入社してよかったと日々実感しています。
不動産売買の仕事は覚えることが多く、入社した当初は一人でできることも限られていましたが、経験を一つずつ積み重ね、任せてもらえる仕事の範囲が少しずつ広がってきたことが自信となっています。
自分で考え、自分で行動することで、やりがいもどんどん大きくなっていくと思います。
また、プライベートも充実しており満足しています。
仕事が終わってからは妻とランニングに行き、一緒に晩ご飯を食べて、就寝まで読書などをしてのんびり過ごしていますし、休日も京都まで美味しいものを食べに行ったりしています。
上司が帰るまで全員残らないといけないといった雰囲気も全くなく、家族との時間を最優先に考えてくれている会社だと思います。

04先輩として伝えたいこと

先輩として伝えたいこと

日住サービスなら、安心して
この業界にチャレンジできます。

日住サービスはキャリアサポート体制がしっかり整っていて、若手のうちから長年活躍し続けることができる環境です。
また、歴史の長い会社ですが、時代の変化にも柔軟に対応し、様々なタイプの人がのびのびと活躍できる会社でもあります。
公私ともに充実した人生を楽しみたい。自分の存在価値を感じられる職場で働きたい。
そんな方は、ぜひ日住サービスで不動産業界にチャレンジしてみてください!

FAQ採用についてよくある質問