創業40年を超える実績と東証二部上場という安定感のもと
住まいに関するあらゆるニーズにお応えします

不動産業界自体がまだまだ未成熟だった1970年代半ば、創業者 新名 紀夫によって日住サービスは創業されました。
大手企業や金融機関など多数の一流企業が株主として名を連ねる独立系の不動産会社である当社は、特定の親会社を持たないため、自分たちの自由な発想により様々なアイデアを形にしながら成長を続け、創業以来、今期まで一度も赤字を出すことなく業績は順調に推移を続けております。

当社が創業時から一貫して大切にしている、「お客様はもちろん、社員にも豊かな暮らしを手にして欲しい」という想いを実現させるために、お客様に対しても社員に対しても真剣に向き合い、お客様には最良の提案を、社員に対しては夢を持って働ける環境を提供すべく、様々な取り組みを行っております。

創業者 新名 紀夫

お客様のための取り組み

ワンストップソリューション

当社ではお客様のご意向に合わせて、各部門が協力し最適な提案ができるよう、お客様満足度の向上に取り組んでいます。 その一環として、不動産を売る・買う・貸す・借りる際に必要な手続、保険業務、引越し等も全て当社で対応できるシステムを築いています。

多店舗展開による地域密着

地域に根ざした情報を収集し、お客様に最適な物件をご紹介することが、シンプルかつベストな方法であると信じ、京阪神エリアを中心に30以上の店舗を構え、地域に密着した事業を展開しています。今後はこれまでの経験を活かし、他エリアでの事業展開を計画中です。

共に働く社員のための取り組み

平均勤続年数10年以上

新人研修や各階層別研修はもちろん、現場レベルでも先輩が後輩の面倒ををしっかりみる習慣が根付いており、教える側も教わる側も互いに刺激し合いながら成長できる環境です。おかげさまで平均勤続年数は10年以上で社員の定着率も高く、若手からベテランまで幅広い世代の社員が活躍しています。

表彰制度

当社では、全社員に表彰の可能性を与えるために、若手で実績を上げた社員に贈られる「ヤングホープ賞」や電話対応が特に良かった社員に贈られる「ベストテレフォン賞」などの表彰を行っています。実績だけでなく日々の努力や貢献度を形として評価します。