不動産売買仲介部門

「あなたに任せて良かった」全ては、この信頼に応えるため…

不動産売買仲介部門では、土地・戸建・マンション等不動産全般を取扱います。売却を希望されるお客様へは、物件調査・査定・販売広告活動を、購入を希望されるお客様へは、情報提供・案内・資金計画や住宅ローンのご相談を行います。売主様・買主様双方合意までの商談をまとめ、契約他事務手続を行い、引渡し・リフォーム相談・火災保険手続、アフターフォローまでを担当する部門です。

私自身も入社当初は、物件の調査方法や契約書作成など何もかも分からないことばかりでしたが、経験豊富な先輩方による指導、アドバイスのおかげで安心して経験を積むことができました。
売買仲介では、契約に至るまでの業務に幅広い知識が必要です。今以上に知識を深め提案力を高めることで、お客様の様々なニーズにこたえることができる様に成長することが目標です。そして、ゆくゆくは事業用の大型物件や収益物件など規模の大きな案件に取り組めるようになりたいです。

地道にコツコツ、努力を怠らない
そうすれば、乗り越えられない壁はありません

売買仲介では1度に取り扱う金額が大きいため、私のミスでお客様に大きな損害を与えてしまう可能性も十分にあります。
お客様に安心で安全なお取引をしていただくためにも、
「先輩に教わったことを必ず守る」
「任せてもらうからには責任を持って一つひとつの業務に取り組む」
ことなどを常に念頭に置きながら仕事に取り組んでいます。

入社当初は先輩から厳しく指導されることもありましたが、着実に契約の件数を重ね、社内での信頼を増していくことで、より多くの仕事を任せてもらえるようになりました。これが、この仕事をするうえでのやりがいとなり、自信の源になると考えています。

9:15
出社
9:30
新規物件のチェックを済ませ、朝礼・ミーティング
10:00
物件の資料作成、新規物件の下見・撮影のため外出
12:00
昼休憩
13:00
チラシ作成、電話・メール営業、物件資料の送付
査定依頼物件の調査のため、市役所・法務局などへ
16:30
ポスティング
19:20
残務処理のため少し残業をしてから、帰宅

最新の物件情報をチェックします

後輩へのアドバイスも大切な仕事です

お客様の笑顔に出会え、自分も仲間も笑顔になれる

入社したての頃は、良くも悪くも新人らしさがお客様に伝わり、不甲斐なさを感じることもあるでしょう。
しかし、一生懸命頑張る姿は、誰よりもお客様がご存じです。
「これからも頑張ってね」「あなたに担当してもらえてよかった」
そんな、お客様からの応援や周りの支えを感じられる環境で、共に学び、共に築き、共に働いていきましょう。