GENERATIONS世代間

「日住サービスは風通しがいい」の真相

PROFILEプロフィール

  • 志田賢吾

    志田 賢吾SHIDA Kengo

    塚口営業所(売買)/
    2018年度入社

    希望していた不動産業界で経験を積めること、生まれ育った関西で働き続けられることから日住サービスへ入社。約1ヶ月の新人研修と3営業所での実務体験の後、現営業所へ配属。

  • 大須賀直樹

    大須賀 直樹OSUKA Naoki

    六甲営業所(所長)/
    2008年度入社

    新卒で日住サービスに入社し、今年で12年目。本店、現営業所などで賃貸・売買のキャリアを積み、現在は所長として部下のサポートと営業活動を両立する日々。

  • 岡村亮子

    岡村 亮子OKAMURA Akiko

    岡本営業所(建装・リノベーション)/
    1996年度入社

    リフォームに関する仕事を志して日住サービスに入社し、22年目に突入。現営業所でのキャリアも長く、お客様からの信頼も厚い建装・リノベーションのプロ。

それぞれが感じている「日住サービスの働きやすさ」

それぞれが感じている
「日住サービスの働きやすさ」

私は入社して2年目ですが、毎日感じているのが「働きやすさ」です。
わからないことがあったらその場で先輩に相談できて、何でも教えてもらえる環境が本当にありがたいです。
いろいろな先輩の意見を聞き、すべてを真摯に受け止め、自分でしっかり考えてから動くようにしています。
もう数え切れないほど、いろんな先輩にたくさん助けてもらっていますね。

志田

私が入社した頃と比べると、今は若手の人も増えて活気が増している気がしますね。
それに、ワークライフバランスの面でもどんどんよくなっていると思います。
不動産の仕事というと退社時間も遅くてハード、というイメージがあるかもしれませんが、それはもう昔のこと。早く帰れるようになりましたし、休みもとりやすくなっていると思います。

岡村

そうですね、ワークライフバランスは非常にとりやすいと思います。
業務上、休みがとりづらいこともありますが、部下から休暇申請を受けた時は、もちろんいつも快諾しています。
私自身も多い時は毎週、趣味のゴルフを楽しんだりと、プライベートの時間もしっかり満喫できていますね。

大須賀
頼れる上司、支え合える仲間の存在

頼れる上司、
支え合える仲間の存在

現在3名の部下がいますが、大きいことから小さいことまで、困ったことやわからないことがあればすぐに聞いてほしいと話しています。
実際に毎日のように相談を受けていますが、気をつけているのは、「あまり言い過ぎないこと」、そして志田くんのように「自分で考えてもらうこと」です。
今年、新卒で入社した部下がいるのですが、しっかり説明を聞いた上できちんと理解し、自分で考えてから取り組んでもらうようにしています。

大須賀

私は、厳しさと優しさのメリハリがある上司が多いなと感じています。
怒るときは怒ってくださるし、困ったことがあればしっかり教えてくださる。
怒られて凹むこともありますが、怒るってすごく労力のいることだと思うので、大切にしてもらっているなと感じられます。
特に今の営業所は人数が少なく、上司との距離も近い。よい意味で、毎日気持ちを引き締めながら頑張っています。

志田

私がいる建装部門は、全員が10年以上勤めている中堅的な社員です。
上司部下というよりも、一人ひとりが自分の仕事を受け持っている仲間のような関係です。
仕事柄、お客様からスピーディな対応を求められることが多いのですが、人数が足りなかったり対応が難しかったりした時には、相談し合い、助け合いながら仕事をしています。
仲間にも部長にも相談しやすいですし、全社的にオープンな雰囲気だと思います。

岡村
公私も部署も越えたコミュニケーション

公私も部署も越えた
コミュニケーション

日住サービスって、本当にオープンでアットホームな雰囲気ですよね。
仕事の後にみんなで食事に行くこともありますし、あまり年齢などに関係なく趣味の話で盛り上がったりしています。
休日もみんなで集まってフットサルや野球などをしていますよね。

岡村

またゴルフの話になりますが(笑)、私は他営業所の社員も交えて、数ヶ月に一度ゴルフを楽しんでいます。
所長同士も、電話でやりとりしたり、営業の途中に立ち寄って相談したりと交流がありますし、他の営業所とのコミュニケーションも盛んだと思います。
志田くんと飲みに行ったこともあるよね。

大須賀

大須賀さんがセミナーで講師をしてくださった時ですね。セミナーの後、他の新入社員と一緒に飲みに連れて行ってもらいました。
営業所は違うけれど、私の中では兄貴みたいな存在です(笑)。
営業所ごとに人も雰囲気も違って、それも日住サービスの面白いところだと思います。
これまでお世話になった他営業所の先輩たちとも、たまに連絡をとっていますし、今後転勤になった時も知っている方々がいると思うと心強いです。

志田
今、就活生に伝えたい想い

今、就活生に伝えたい想い

不動産の仕事、日住サービスでの仕事は、個人的には“マメな人”が向いていると思います。
営業をする上で、お客様一人ひとりに合わせてアポイントをとるタイミングや距離感を掴むことがすごく重要だと思うんです。
また、お困りのことがあればすぐに対応したり、きめ細かくアフターフォローをしたりと、とにかくマメに考えて、マメに行動することが大切だと思います。

大須賀

そうですね。長く勤めていると、ご紹介やリピーターのお客様も増えてきますし、そういったご縁を大切にするためにも“マメさ”は重要だと思います。
あと私が大切だと感じているのは、迅速に対応できるスピード感と、どんなご要望にもしっかり向き合おうとする姿勢です。
想定外のトラブルが起きることもありますが、逃げずに向き合い、乗り越えれば、最後にはきっとお客様に喜んでいただける。
お客様から「ありがとう」と言われた時は「頑張ってよかったな」と心から嬉しくなりますし、やりがいは絶対にあると思います!

岡村

入社2年目で感じているのは、「自信」の大切さです。
経験も浅いですし、正直、自信を持つにはまだまだ…。でも、自信がなさそうな態度は、お客様に不安を与えてしまうと思うんです。
自信をつけるためにも、お客様に安心とご満足を感じていただくためにも、挑戦する気持ちを忘れずにいたい、自分に負けずに努力し続けたいと思います。
ぜひ私たちと一緒に成長していきましょう!

志田
FAQ採用についてよくある質問