未経験でも、ママになっても、

安心して働ける

“社員想い”の会社です。

那須 加奈子NASU Kanako 垂水営業所(事務職) / 2004年度入社

01入社の決め手

入社の決め手

ずっと親しみを感じていた
日住サービスで、
憧れの仕事ができるから。

もともと家の間取りを見たり、テレビでリフォーム番組を見たりするのが好きだったので、毎日間取りを見ながら仕事ができるという環境に憧れていました。 日住サービスへの入社を決めたのは、地元でよく看板を見かけたり、家から最寄りの駅に店舗があったりと、子供の頃から親しみを感じていたからです。 地元である今の営業所に勤めて12年ほど経ちますが、地元で働き続けることができるというのは大きな魅力だと思います。

02現在の仕事内容

現在の仕事内容

営業のフォローをしながら、
新入社員の教育も。

物件資料の整理、伝票や領収証の作成、切手や印紙の買い出し、提出書類の作成、電話や来客の対応など、毎日こまごまとした業務をしています。 それと同時に行なっているのが、当営業所に配属になった新入社員への教育です。 不動産の仕事は覚えることが多くて、すべてを理解するには1年以上はかかります。 聞き慣れない用語や業務の流れを一から説明するのは、本当に大変で…。 なかなか理解してもらえなかったことも、「これはこういうことだったんですね!!」としっかり呑み込んでもらえたときは、頑張った甲斐があった!と本当に嬉しくなります。

03日住サービスのいいところ

日住サービスのいいところ

社員一人ひとりを想ってくれる、
女性も長く働ける環境。

不動産のことを何も知らず入社した私に、上司や先輩が一からすべてを教えてくれました。 少しずつ仕事を理解し、何をすれば営業の助けになるのかを考え、行動できるようになり、今は自分なりにサポートできているという実感があります。 また、娘を出産する際には1年半ほど育児休暇をいただきました。 上司を含め周りの人から温かい言葉をもらい、気持ちよく休暇に入ることができて本当にありがたかったです。 娘を保育所に預けられず育児休暇が長くなったのですが、復帰した後も希望通り休暇前と同じ営業所の配属にしてもらえたので、慣れない育児の中で仕事を続けることができました。会社の配慮に、本当に感謝しています。 産休・育休はもちろん、時短勤務などの制度もしっかりしているので、日住サービスは女性の社員も多く活躍している会社です。 隣の席にも同世代の女性社員がいて、娘の学校行事などで有給を取りたいときも「私も取るから気にせず取ってね」と助けてくれます。 仕事上でも助け合い、プライベートでも仲良くできる仲間の存在も、とてもありがたいです。

04先輩として伝えたいこと

先輩として伝えたいこと

地域に親しまれている
日住サービスで、
一緒に成長していきましょう!

入社して実感していることは、やっぱり日住サービスは地元の方々に親しまれている会社だということ。 特に営業所の近くではお客様から声をかけていただくことも多く、たくさんの地元の方々と親しくお付き合いできることが何よりの楽しみです。 最初は不安なこともあるかと思いますが、日住サービスには経験豊富な先輩がたくさんいますし、女性にとっても働きやすい環境です。 ひとつずつ仕事を覚えて、一緒に成長していきましょう!

FAQ採用についてよくある質問